今年の秋のGⅠは難しいな[競馬2014・マイルCS]

今週はマイルチャンピオンシップ。 マイルの絶対王者がここの所、いないんで 結構、混戦状態ですな。 期待は、NHKマイルを勝ったミッキーアイル 安田記念で惨敗したものの、あれは馬場が合わなかった、と。 現在1番人気。とはいえ、オッズは4.9倍。 まだ、当日でどうなるかわからない。 だいたいからして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラキシスの雪辱![競馬2014・エリザベス女王杯]

実力拮抗のエリ女杯。制したのは、ラキシス 前年度2着のこのうま。 世代的にはメイショウマンボと同じなので、 完全にマンボに食われていた感じだが、ついにここで勝った。 とはいえ、春の女王決定戦のヴィクトリアマイルでは15着という 惨敗ぶり。 だいたい今年一勝もしてなかったんだよね。 重賞勝ちもなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋天![競馬2014・天皇賞(秋)]

中距離最強戦 天皇賞(秋)。 JRA60周年ということで、天皇賞(秋)の勝ち馬から 選ばれたメモリアルホースは、ウオッカ。 おお、感慨深い。 私が競馬にはまるきっかけになった2008年のこのレース。 ダイワスカーレットとの死闘は記憶に残っている。 センターコート内では、プロジェクションマッピングで、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋競馬回顧(4)[競馬2014・菊花賞]

回顧④ 菊花賞。 まず勝ち馬から、トーホウジャッカル 前哨戦、神戸新聞杯3着からの参戦で、3番人気。 デビューが3歳春でクラシック戦線に間に合わず。 夏の間、だれよりも走ったこの馬。 このごろは、オルフェーヴル、ゴールドシップと春クラシックで活躍した馬が そのまま結ケースが多かったけど、 私が競…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋競馬回顧(3)[競馬2014・秋華賞]

回顧③ 秋華賞。 前哨戦見る限りは、ヌーヴォレコルト1強と思っていたが、 テレビ観戦での返し馬で、ショウナンパンドラに惹かれて 慌てて、単勝馬券をぶち込んでみたが、大成功。 なんだろうなぁ。たまにあるよねパドックじゃわからないけど、 返し馬でオーラというか、ああ、こりゃ走るな、みたいな。 まあ、たまた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋競馬回顧(2)[競馬2014・毎日王冠]

回顧② 毎日王冠。 秋天へ直結するこのレース。 毎年、結構なメンバがそろうのだけど、今年は地味だった。 なんというか、ここからは秋天勝つ馬が出そうな気がしない。 去年とかは、G1.5くらい豪華だったのに。 さて、かったのはエアソミュール さすが、武豊。そんな騎乗。 まさかの8番人気をみごと、勝ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋競馬回顧(1)[競馬2014・スプリンターズS]

今更だけど、秋競馬のブログを書いてないので回顧。 スプリンターズステークス。 まず勝ち馬は、スノードラゴン 13番人気。 これは予想ができなかった。 そとから真っ白な稲妻が抜けていった感じ。 6歳かぁ。 結構、スプリンターは4歳以降で 開花するケースが多いけど、6歳。 香港スプリント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ夏競馬の季節だ[競馬2014・CBC賞]

四大競馬場から離れて、いよいよ夏競馬の本番です。 まあ、夏競馬のカテゴリには、阪神での宝塚記念すら 含まれてしまいますし、サマーシリーズもすでに始まっているけど、 やっぱり、四大競馬場を離れると、 ああ、夏で鎬を削り、力をつけていこうって気配がたぎる。 とくに、サマースプリントは、秋のスプリンターズSに直結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さすがノリ様。ゴールドシップ宝塚連覇![競馬2014・宝塚記念]

春のGⅠ最終戦、宝塚記念を制したのはゴールドシップ さすがはノリという騎乗っぷりでした。 スタートして、最後尾につけると思いきや、 すぐさまするすると上がっていく。 東京競馬場では、けっこうざわめきが上がっていたけど、 1000mのタイムが1分3秒とでえると、 歓声へ。 スローペースだったのをい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここはゴールドシップでしょう![競馬2014・宝塚記念]

週末は春最終戦。グランプリ、宝塚記念。 …………グランプリ、か。。。 12頭立てでグランプリはないだろう。 フルゲート、12頭だったっけ? 去年は、たしか11頭立てだったもんな。 落ちたもんだぜ、グランプリ。 結局、去年のクラシックを沸かした牡馬がいない。 キズナは故障中だし。 エピファネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャスタウェイ辛勝。おのれグランプリボス[競馬2014・安田記念]

春のマイル戦を制したのはジャスタウェイ さすがは、世界一位。 とはいえ、結構やばかったな。 直線入って、かなり苦しんでいるように見た。 抜け出せないんじゃないかと、ひやひやした。 まあ、なんとかかったもののねぇ。 にしても、頑張ったなグランプリボス。 しっかし、相性悪いな、この馬とは。 な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドエースでリベンジだ![競馬2014・安田記念]

東京五連戦の最終戦はマイル戦の安田記念。 前年チャンピオンはすでに引退。 秋のマイル王は、左回りが苦手。 さて、真価を示すのはだれか? 注目はやはりジャスタウェイ。 去年の秋天でついに覚醒。 ドバイDFまで制したこの馬。 実はワールドランキング1位だったりする。 ここは負けていられないだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンアンドオンリー![競馬2014・東京優駿]

競馬の祭典ダービーを制したのは、ワンアンドオンリー 皐月賞で一本勝負に行ったこの馬。結果は4着。 それでも、春は心中だってな感じで、 応援馬券に突っ込んでみたら、うまくいったよ。 まさか、ここまでレースが向くとは。 レースは、エキマエが引っ張っていく展開。 1000mで59秒6で、ちょっと早いペースだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハープ届かず。ヌーヴォ一冠[競馬2014・優駿牝馬]

オークスを制したのは、ヌーヴォレコルト これは、うまかった。 中央ぶち抜き。 コース取りが完璧。 さすがは、殺人未遂犯の岩田。 ここは場数が違ったな。 大外からハープスターが迫ってきていたけど、届かず。2着。 競馬場で観戦しているときはほかの馬を見ていたんで 気づかなかったけど、かえってT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハープ一強かそれとも伏兵か?[競馬2014・優駿牝馬]

三歳牝馬二冠目のオークスが今週のメインですよ。 注目は、やっぱりハープスター。 距離がどうだ、と言われているけど、 この時期に王道を通ってきている馬は、 たいがい1600mまでしか走っていないし 2000mとかは別路線。 予想というと、過去何年とかって話になるけど、 ここのところの牝馬は大物ばか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜここで勝つよヴィルシーナ[競馬2014・ヴィクトリアマイル]

春の女王マイル戦ヴィクトリアマイル。制したのはヴィルシーナ。 前年度覇者であるにもかかわらず、人気は11番人気。 それもそのはず。 去年のジャパンカップ7着はともかく、 前々走、前走と11着と敗れたこの馬。 そりゃ、当然来ないと思うだろう。 私も来ないと思っていた。 掲示板すらないと思っていた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お見事ミッキーアイル期待通りの走り[競馬2014・NHKマイル]

三歳マイル戦を制したのは、ミッキーアイル 絶好のスタートから、いつもどおりの積極的な逃げ。 道中、600mではまあまあ遅めで来ていたものの 結構ひやひやした。 ってか、東京の直線は持たないと思っていたので、 昨日の予想では3番手にさせてもらっていたのだが、 全く関係なし。つよいレースだった。 安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さあ東京五連戦の開幕だ[競馬2014・NHKマイル]

いよいよ東京GⅠ5連戦が開幕。まずは、NHKマイルだ。 NHKマイルというと、去年の大知を思い出す。 まさに男泣き。 年間0勝の騎手がついにGⅠの栄光をつかんだ。 ドラマがあった。 今年ははたしてなにがまっているのか? ちなみに、大知は降ろされている。 無情な世界だ。 さて、注目はミッキー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キズナ完敗。フェノーメノが春天連覇[競馬2014・天皇賞(春)]

長距離戦の天皇賞(春)を制したのは、フェノーメノ こ、これは予想外。 なんで、この馬は春天だけ走るんだ? 去年は前走の勢いがあったものの 今年はな。 去年の春天を勝って以来、全然ダメどころか 秋は全く走っていない。 んな状態で、ここに合わせてくるなんてね。 そもそも3歳の時を知っているファ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内最強を示せキズナ![競馬2014・天皇賞(春)]

いよいよ春競馬も本番。連戦の一発目、天皇賞(春) 注目はやはりキズナ 前走の大阪杯は約半年ぶりのレースということもあって 人気を落としていたものの、終わってみたら完勝。 今回のレースはライバルのエピファネイアもいないしな。 父ディープインパクトがやってくれたような完勝劇を期待したい。 とはいえ、オルフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後藤また落馬。おのれ岩田[競馬2014・フラワーC]

後藤ジョッキーがまた落馬。 結果はこれまた重傷で第5、第6頸椎棘突起(けいついきょくとっき)骨折。 また半年以上は乗れないだろうなぁ。 しかもこかした原因が、また岩田。 おのれ。 何か恨みでもあるのか。 あの時は、NHKマイルだったけどな。 同じ東京競馬場の坂を上がったあたり。 高速馬場の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドエース復活なのか?[競馬2014・マイラーズC]

安田記念の前哨戦のひとつマイラーズCを制したのは、ワールドエース。 去年のクラシック戦線で私が応援し続けて馬。 ダービーで祐一が下手こいて、以来、休養になったこの馬。 こないだ、久々に走ったものの5着。 もうだめなのかな、って思っていたけど。 さすがは、外国人ジョッキーなのか。 +16kgは成長分って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラシック一冠目は、なんとフジキセキ産駒[競馬2014・皐月賞]

牡馬クラシック一冠目。皐月賞を制したのはイスラボニータ。 素晴らしい脚だった。 前走の走り。2番人気であることを考えれば、当然の結果だけど、 やぁ、驚いたな。 フジキセキ産駒といえば、マイルで強いというイメージ。 実際、クラシック戦線では、今一歩だったと記憶している。 すでに種牡馬として、終了しており…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はやくも4歳対決。勝つのはだれだ[競馬2014・大阪杯]

週末の阪神メインは大阪杯。 ローテーションがいいのはわかるけど、 距離が2000mなのに、何で春天の前哨戦なんだ? 毎年、そんなことを思っているけど、 今年はかなり内容が濃いレースを期待したい。 とはいえ、頭数が少ないからまぐれはないな。 どいつも今年一走目なんで、 実力差よりも仕上がり次第だな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風水爆発!またもコパがGⅠを制す[競馬2014・高松宮記念]

春のスプリント戦、制したのはコパノリチャード! さすが、デムーロという完璧な騎乗。 内で頑張ってたエーシントップを尻目に 最後は直線で突き抜けたな。 あの天候では、このコース取りが正解だったんだろうなぁ。 にしても、すごいなコパ。 高松宮記念は、今年GⅠの2発目。 1発目のフェブラリーも取ったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日曜も将雅が決めるか?[競馬2014・弥生賞]

日曜日は皐月賞トライアル弥生賞。 ちょっと小粒。主役はこの中にいるのだろうか? なにぶん、2歳時に騒がれた、プレイアンドリアルや 接戦に異様に強いトーセンフリーダムがいない。 この分だと、例のごとくスプリングSや毎日杯に注目すべきかもしれない。 そんななか、ひときわ光るのがトゥザワールド いわずと知れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真価を示したハープスター。こりゃ三冠か[競馬2014・チューリップ賞]

土曜日メインは、牝馬1冠目桜花賞トライアル、チューリップ賞。 制したのは、圧倒的1番人気のハープスター 阪神JFは、経済コースの欲をかいて 馬群を抜けるのに脚を使って、 最後は、首の上げ下げでまけた。 その反省を今回は生かしていた。 てか、ふつうだろ、この脚を持っている馬なら、 今回は、大外を回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おのれ豊、また騎乗ミスったな[競馬2014・中山記念]

本日、中山メインの中山記念。制したのは、ジャスタウェイ。 もう、コース取りが完璧。 こりゃ、安田記念は鉄板か。 ここまで強い馬だったのか。 ドバイに期待しちゃうぞ。 2着は、絶好調のアルキメデス やや、展開がむいたかな、と。 期待はしていたけど、2着とは、予想外。 うれしい誤算だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の古馬戦線を占う大事なレースだ[競馬2014・中山記念]

いつになく豪華なメンバがそろった中山記念。 3-4月の中山開幕週の重賞ってことで 今後の古馬GⅠ戦線を占う上で重要な一戦だ。 現在、一番人気はジャスタウェイ 天皇賞(秋)をいい勝ち方したこの馬。 そのあと、マイルCSにも向かわず、香港にも行かず、 結局、あれ以来の一線になるわけだけど。 調子、合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私的競馬10大ニュース2013[競馬2013]

あけましたおめでとうございます。 ってことで、去年の競馬を私的見解でメモしてみた。 あくまで、私的であり、私の主観に過ぎないってことなんで、 そこんとこよろしく。では、GO。 1.オルフェーヴル凱旋門賞でまた2着! 今年こそはで挑戦した凱旋門賞。 今年は、その年のダービー馬、キズナも参戦。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オルフェ圧勝。まさに有終の美[競馬2013・有馬記念]

13年の総決算。具ランプを制したのは、オルフェーヴル 強い。強かった。強すぎた。 まだ、これだけ走れるのおなら、引退がもったいない。 結局、終わってみたら、8馬身差。 こりゃ、レベルが違いすぎたな。 4コーナーで強引にも見えるように前に出ると、 もう、ガンガンいくだけ。 数字を数えるように、馬身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おのれミルコぉ。残念無念なJC[競馬2013・ジャパンカップ]

ジャパンカップを制したのはジェンティルドンナ。 みごと2年連続勝ち。すばらしい とその前に、問題はエイシンフラッシュ スタートは最高。最高すぎた、、、 なんで、先頭にいるんだよ? 末脚が命のエイシンフラッシュが、 スタートが良すぎた所為で、押し出されるように先頭へ。 えぇ~~~ん。終った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶち抜け、フラッシュ。任せたぞ[競馬2013・ジャパンカップ]

今週末は、世界戦。ジャパンカップって言っても、、、 世界戦とはいったものの、外国馬のレベルがいまいち。 一応、GⅠ勝ち馬だけど、そんなに大事じゃない感じ。 アメリカのBCと香港の国際競走にはさまれて 日本のレースが軽視されがちかな。 賞金や招待はいいんだけどな、 だから、とっととジャパンカップデーにし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君は見たか『進撃のジャパンカップ』(競馬2013)

今年はウマドンナないんだなぁって思っていたら、やってくれるぜJRA なんと『進撃のジャパンカップ』 ご存知、『進撃の巨人』が個人的には今年最高のアニメ。 そのシーンを抜き出して、レースしてるよ。 人間と巨人が。。。 シーン的には、最後の遠征で馬に乗っているところ。 超大型巨人が、東京競馬場のフジスタン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さすが京都巧者。トーセンラー、マイルを制す[競馬2013・マイルCS]

秋のマイル戦、制したのはなんとトーセンラー。 十分ありえる、とは思っていたけど、 思いのほか完璧なレースの勝ち方だった。 トーセンラー × 武豊 × 京都競馬場 この組み合わせは最強だな。 下り坂の4コーナーをややふくらみ気味に 最加速を書けながら下った先は、 ぽっかりポケットが開いていたなぁ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋のマイル戦。混戦を制するのは誰だ?[2013競馬・マイルCS]

今週末はマイルCS。あいかわらず、粒が小さい。 春のマイル戦、安田記念の1,2着馬が不在という もはやどうでもい感じ。 まあ、ウオッカがいたときも 安田記念組は少なかったけどねぇ。 気になるのが、父親。 ディープインパクト産駒は勿論だけど、 目立ってきたのが、ダイワメジャー産駒。 やっぱこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祐一GⅠ三連勝なるか?![競馬2013・エリザベス女王杯]

今週末は秋の女王戦、エリザベス女王杯。 さてさて、絶好調の祐一はGⅠ三連勝なるか? ってのが注目ですが、、、 ちょっと厳しいかな。 とはいえ、じつは先週もメインを勝っていて 重賞は三連勝だったりする。 乗っている奴に乗るのが、ギャンブルの鉄則。 まあ、いつかはこけるけど、 それまでは買うべ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お見事、祐一。これが結婚の効果か[競馬2013・天皇賞(秋)]

天皇賞(秋)を制したのは、ジャスタウェイ! なんと祐一が、菊花賞に続きGⅠ2連勝。 これが結婚の効果か。 奥さん、あげ○ん なのかな? クラシックを取るってのは、こういう意味なのかもしれない。 今後の競馬界のためにもって菊花賞のときに書いたけど 期待にこたえてくれそうだ。 去年、ワールドエースを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いぇ~い♪楽しみだなぁ。いよいよ秋天![競馬2013・天皇賞(秋)]

週末は、私的に最大レースである秋天!楽しみだ。 台風が心配だったけど、今現在であれば、 日曜日は台風一過で晴れるに違いない。 これで心置きなく現地観戦できるってモンだ。 あぁ、楽しみだ。 このレース注目すべきは、ジェンティルドンナ。 去年、牝馬三冠とJCで四冠。 今回は秋古馬山間を目指して …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三戦目も兄が取るか、祐一の悲願達成か。牡馬三冠目[競馬2013・菊花賞]

ついにクラシック最終戦、菊花賞。祐一の悲願達成はなるのか? 馬の能力だけ見れば、エピファネイアが抜き出ているけど、 問題は、その気性。 東京優駿でも躓いたように、行きたい症候群。 はたして、3000mは折り合えるのか? むしろ、いかしちゃっても勝てそうなくらいだけど、、、 最近の菊花賞は、ぐっとこらえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牝馬三冠目。上位人気馬は勝てるのか?[競馬2013・秋華賞]

週末は、牝馬三冠目。秋華賞。 一冠目の桜花賞は、7番人気のアユサン。 二冠目の優駿牝馬は、9番人気のメイショウマンボ。 今年のレースは、上位人気が勝てないという牝馬戦線。 はたして、秋華勝はどうなるか? 今度こそ人気馬が勝つのか、それとも穴がくるのか? 注目は、なんだかんだでデニムアンドルビー。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

凱旋門賞、完敗。世界の壁は高くて厚い[競馬2013・凱旋門賞]

世界最高峰のひとつ、凱旋門賞。期待の日本馬は2着と4着。 1着は、フランスオークス馬の三歳牝馬トレヴ。 いやぁ、強かった。 斤量の有利は確かに合ったけど、 去年のような惜敗でなく、完敗。 斤量の差が、日本と同じであっても、 たぶん追いつけなかっただろうなぁ。 キズナも見せ場を作れたものも、4着。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よくやったぞフラッシュ。本番も頼む[競馬2013・毎日王冠]

毎日王冠を制したのは、エイシンフラッシュ! 去年の秋天ほどの末脚ではなかったものの、 きっちり勝ってくれて、まずはよかった。 本馬場入場から、飛びが大きくて いけるなって感じだったけど。 よかった、よかった。 あとは、少し馬場がしぶれば、 ジェンティルドンナも押し出せるだろう。 ゴールドシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋本番。まずは毎日王冠から[競馬2013・毎日王冠]

いよいよ東京競馬場に戻って来て、秋本番です。 まずは、秋の天皇賞を占う一戦。毎日王冠。 かつては、ウオッカ、カンパニーと 秋天ホースを生んできたレース。 グレードはGⅡだけど、メンバは毎年一級品。 今年もなかなかそろいましたよ。 注目は、ショウナンマイティ。 オルフェーヴル、ロードカナロアと化け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おかえり後藤騎手[競馬2013]

落馬事故から、後藤ジョッキーが1年ぶりに復帰です。 というわけで、言ってきました雨の中。 雨とはいえ、東京初日ってことで まあまあ混んでいましたが、、、 さて、第二レースのパドック。 出てきました後藤騎手。 すぐさま、声援が起こっていました。 馬にまたがり、パドックを周回するも 次々に賭け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロードカナロア連覇!さすがに強かったか[競馬2013・スプリンターズS]

秋の電撃戦を制したのはロードカナロア! サクラバクシンオー以来の連覇らしい。 にしても、強かった。 これで国内は終わりかな? マイルチャンピオンで短距離完全制覇も魅力だけど、 おそらく、香港スプリントでしまいだろう。 来年は種牡馬だろうなぁ。 さて、2着はハクサンムーン。 惜しかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も世代交代か?秋の電撃戦[競馬2013・スプリンターズS]

今週末は秋のGⅠの緒戦。スプリンターズステークス。 去年は、女王カレンチャンから王座を奪ったロードカナロア 競馬の世界でもスプリンターがピークでいられる 時間は短いらしい。 だからこそ、世代交代があると思われるが、果たして。 GⅠ4勝の意地を見せるか、若い世代がのっとるか、 注目です。 では、予…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見よ、これがウチパクだ![競馬2013・宝塚記念]

春のグランプリを制したのはゴールドシップ 春天で大失敗をしてからの復権。 まるで去年のオルフェーヴルのようだったねぇ。 にしても、さすが、ウチパク。 2週間付きっ切りで稽古をつけた甲斐があったな。 レース開始後、ジェンティルドンナが思い切り内によって 通路を切断、そのまま前3頭目あたりにつける展開に。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こじんまりした宝塚記念[競馬2013・宝塚記念]

週末は宝塚記念。オルフェーヴル回避でちょっとしんみり。 一応、同世代三強対決ってことで、 なんとかグランプリのメンツはたもっているけどね。 ちょっと、さみしい。 なにせ、11頭立てだろ。 頭数少なすぎるよ、これじゃまぐれはおきないな。 天候やここのところの調子とかで単純に考えると、 ゴールドシッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お見事、カナロア二階級制覇![競馬2013・安田記念]

春のマイル戦を制したのは、スプリンターロードカナロア。 ん~、なんだかんだでマイルを走れちゃったね。 勝ち方が、高松宮記念同様だった。 競馬場適正は問題なしとは読んでいたけど、 まさか、距離もバッチシこなしてくるとは。 私が競馬を始めて、この距離をこなせるのは はじめてみる。 ここまで強いと、タ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more